ニキビと乾燥肌

十代の頃、ニキビで悩んだ経験を持っている人は多いものです。しかし、ニキビは若い世代だけの話ではありません。大人になっても、ニキビに悩まされている人は意外といるのです。イメージとしては、ニキビは脂性肌にできてしまうと思われがちですが、大人になってできるニキビは逆に乾燥肌が原因となるのです

原因ニキビは毛穴に皮脂がたまって、そのため毛穴がつまり、そこへ雑菌が繁殖し発生します。これだけ聞くと、脂性肌の人だけにニキビができるように感じますが、実際は乾燥肌の人もニキビになりやすいのです。皮膚は誰しもある程度の脂分を持っています。その脂分が充分に皮膚を覆っていると、肌の水分量は保たれ、脂の分泌も抑えられるのですが、乾燥していると、この乾燥を止めようと脂分が過剰に分泌されるのです

これが大人ニキビの正体で、ここを理解できていない人が多いため、逆にニキビを増やしてしまっているのです。つまり洗顔により皮脂を洗い流すことで、肌は乾燥していき、その乾燥を止めようと、肌は脂分を出し、それがニキビに繋がるという悪循環を引き起しているのです。大人ニキビは、しっかりとした対策をすれば治るものですし、防げるものでもあります。乾燥肌でもニキビはできる、このことをまずは理解してください。

Pocket